石川 百年の思い出
エピソード発表

諏訪市 うまうまらららさん

おばあちゃんとの思い出

おばあちゃんが大好きだった石川のお菓子は、小さい頃からの私にとっての特別なお菓子です。
お母さんが仕事でいないときの留守番は寂しいのですが、そんな時はいつもおばあちゃんがそっとやってきてエプロンのポケットから
「これ一緒に食べよ」
と言って出してくれたのが「ちいずくっきい」
です。
ふわふわで.がぶっとかじるといつもポロポロとこぼれてしまうのですが、それをおばあちゃんが大事に集めて、また私に口に入れてくれたのを思い出します。
石川さんの看板を見るたびに、あの日のおばあちゃんとのやりとりを思い出し、ついお店に寄り道してしまう何十年来の私のお気に入りの店です。

 

菓子庵石川より

ほっこり心温まるエピソードありがとうございました。

いつまでもうまうまらららさんの特別なお菓子でいられたら幸いです。

一覧へ戻る
brand-page ---------------------------------------------------------- */