作り手

信州の豊かな自然の中でおいしさにこだわった伊那の銘菓を製造販売しています。
地元の皆様によろこばれると共に、贈られたお客様からのご注文にお応えしています。

洋菓子担当 代表取締役 石川信頼

100年のご恩を皆様へお返しする、次の100年に。

菓子庵 石川は、2020年に創業100年を迎えました。地域の和洋菓子店として世代を越えて地域の皆様に支えていただいたおかげと、心より感謝しております。ありがとうございます。

「大切な人に美味しいお菓子を贈りたいから」と言って、私たちの作ったお菓子を”贈り物”にしていただくお客様が多く、今も昔も贈られた方も贈った方も幸せになるようなお菓子づくりを目指しています。
地域の食材を取り入れ、伊那谷の魅力を伝えることのできるお菓子づくりを通して、今まで支えてくれた方々に恩を返して行けるよう、感謝の気持ちと「恩贈り」の志を忘れることなく、これからも伊那の地でお菓子づくりに取り組んでいきたいと考えています。

【略歴】
1983年伊那市生まれ。高校卒業後、菓子づくりの道へ。
2015年に菓子庵石川の4代目代表取締役に就任。

YouTubeチャンネルへ

和菓子担当 専務取締役 石川雄也

時代に合わせた、ここにしかないお菓子づくりを

昔からの知識や技術を大切にしながら、時代に合わせた新しい技術や食材を取り入れ、常に新しいものに挑戦していきたいと考えています。たった一つの食材を変えるだけで、ガラっと味わいが変わることもある和菓子づくり。どこにでもある菓子ではなく、石川だから作ることのできる、もらった人も贈った人も笑顔になるお菓子を目指してまいります。

【略歴】
1985年伊那市生まれ。専門学校にて菓子作りを学び、和菓子づくりの道へ。
2015年に菓子庵石川の専務取締役に就任。

販売担当 石川佳代

伊那谷の四季を、全国のお客様へ

伊那谷の四季折々の食材を使った商品を楽しみにしておられる方、「お使い物なので、石川さんのお菓子にしたくて」と言ってくださる方が多く、常連のお客様をはじめとした地域の皆様にいつも支えていただいていると本当に感謝しています。
あたたかいおもてなしを目標に、いつ来ても楽しいお店作りを目指してまいりたいと考えております。毎日美味しいお菓子をご用意し、お客様のお越しをお待ちしています。