INADANI COLOR PALETTE

ISHIKAWA
BRAND ELEMENT
INADANI COLOR PALETTE

伊那谷の恵み、美しさを菓子に込めたい、ブランドコンセプトである「伊那谷を贈る」はそんな想いが込められています。伊那谷の恵みと美しさを少しでも感じていただけるよう、アルプスファクトリーのイートインコーナーの一角に、伊那谷をイメージした12色のカラータイルが、標高の高低差順にレイアウトされ埋め込んであります。
ご来店の際には是非一見していただき、伊那谷を感じていただけたら幸いです。

hosizora
hosizora

hosizora

星空

アルプスファクトリーで標高723m。
標高の高い伊那谷では夜になると明かりも少なく満天の星空を見ることが出来ます。
天の川も肉眼ではっきり見ることが出来ます。

hosizora

taiyo
taiyo

taiyo

太陽

日本でも有数の日射量を誇る伊那谷。
そのおかげで植物も豊かに育ちます。

taiyo

koyo
koyo

koyo

紅葉

豊富な日射量と内陸気候・谷による大きな気温差により 紅葉も色鮮やかに色づきます。

koyo

alps
alps

alps

アルプス

中央アルプスと呼ばれる木曽山脈
南アルプスと呼ばれる赤石山脈
日本でここにしかない2つのアルプスに挟まれた谷。
谷の高低差は2500メートルでグランドキャニオンより高低差があります。

alps

abendrot
abendrot

abendrot

アーベントロート

夕焼けが山肌に反射して山が赤く見える現象のこと。
伊那谷では南アルプスが赤く染まります。
アルプスファクトリーからは特に甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳が赤くきれいに見ることが出来ます。

abendrot

komorebi
komorebi

komorebi

こもれび

伊那谷の面積の約80%を占める豊かな森林には、太陽からのこもれびが届き様々な動植物の生命が育まれます。

komorebi

takatokohiganzakura
takatokohiganzakura

takatokohiganzakura

高遠コヒガン桜

日本三大桜の名所の一つ高遠城址公園では、長野県の天然記念物である固有種のタカトオコヒガンザクラが咲き誇り、春には多くの観光客で賑わいます。花は小ぶりでピンク色が濃いのが特徴です。

takatokohiganzakura

akamatsu
akamatsu

akamatsu

アカマツ

伊那市の民有林の約20%を占めるアカマツ。松茸が生える木としても有名です。伊那市でも「50年の森林ビジョン」を定め、地域材を有効活用する様々な取り組みを行っています。お多福万十には伊那谷産アカマツの炭を使用しています。

akamatsu

shinryoku
shinryoku

shinryoku

新緑

2つのアルプスから流れ出る豊かな雪どけ水を利用する伊那谷では、昔から米どころとして稲作が盛んに行われてきました。毎年5月~7月には豊かな森林とともに田んぼも鮮やかで力強い風景を見せてくれます。

shinryoku

tenryugawa
tenryugawa

tenryugawa

天竜川

諏訪湖から太平洋へと流れる長さ213kmの一級河川。アルプスから伊那谷へ下る様々な支流は人々や農作物に豊かな潤いを与え、天竜川に流れ入ります。

tenryugawa

kitagawaroto
kitagawaroto

kitagawaroto

北川露路(内帯)

日本最長の断層である中央構造線の断層が見られます。国の天然記念物。不思議なことに伊勢神宮をはじめ名だたる神社やパワースポットと言われる場所の多くがこの中央構造線の付近にあります。伊那谷では伊那市長谷の分杭峠がゼロ磁場として有名です。

kitagawaroto

kitagawaroto
kitagawaroto

kitagawaroto

北川露路(外帯)

日本最長の断層である中央構造線の断層が見られます。国の天然記念物。不思議なことに伊勢神宮をはじめ名だたる神社やパワースポットと言われる場所の多くがこの中央構造線の付近にあります。伊那谷では伊那市長谷の分杭峠がゼロ磁場として有名です。

kitagawaroto

brand-page ---------------------------------------------------------- */